療養病院 ・ 療養型病院、介護療養病院 ・ 介護療養型病院 ・ 介護療養型医療施設 とは?

介護療養病院 ・介護療養型病院  正式呼称  ⇒  介護療養型医療施設とは


 

介護療養型医療施設とは介護保険施設の一つです。
要介護認定を受けた「要介護5~1」の方々で、医学的管理のもとで長期にわたる介護療養が必要な方の入院施設です。
ケアプラン(診療・療養計画)に基づいて医療、看護、介護などの介護・療養サービスを受けることの出来る病棟です。



ご利用になれる方


 

急性期の治療が終わり、病状が安定し長期の療養が必要な方、

様々なご事情でご自宅や他の施設で介護を受けることが困難な方など。

 

詳細については 「受入基準」  ページをご参照下さい。

 

  
主な介護療養サービス


ご家族を含めてのケアカンファレンス



健康管理




食事



レクリエーション


生活支援



入浴




Question & Answer

Q. 介護保険施設とは?

 

A. 介護保険施設には、大きく分けて3つの施設があります。

 

介護療養型医療施設

療養病院・療養型病院・介護療養病院・介護療養型病院 と呼ばれる)、

 

介護老人福祉施設特別養護老人ホーム・特養 と呼ばれる)、

 

介護老人保健施設老人保健施設 と呼ばれる

 

 

この中で 一番手厚い医療・看護 を受けられるのが 介護療養型医療施設で、院内には医師・看護師が24時間常駐しています。

 

 

Q療養病院 ・ 療養型病院とは?

 

A. 医師・看護師の配置基準が高く、専門科目の検査機器・治療設備が充実して、病気や怪我を積極的に検査し濃厚な治療を行う病院が 急性期病院


これに対して 病状の安定した慢性期の患者様が対象で、基礎疾患等の病気を根本的に治癒させるというよりも、病気とお付き合いを頂きながら療養を行う、対症療法が中心となるのが 療養病院 ・ 療養型病院です。

 

療養病院 ・ 療養型病院には、疾患内容・医療処置によって決まる 医療区分 重度「3」・「2」の様に医療必要度の高い患者様を迎える医療保険適用の

医療療養病院  と 医療区分が軽い「1」相当(=「3」・「2」に該当しない)で、(ADLと呼ばれる日常生活依存度の高い )食事・排泄・移乗・ベッド上での体位変え等 身の回りのお世話を必要とする患者様の受入れを行う介護保険適用の 介護療養病院  正式呼称  介護療養型医療施設  があります。

 

当院の入院施設は全て介護保険適用 介護療養型医療施設 です。

 


Q. 
どのくらいの期間入院できるのですか?

 

A. 特に入院期限は設けておりません

療養生活の継続をご希望の場合には 終身でご利用頂く患者様もいらっしゃれば、特養の空き待ちという患者様もいらっしゃいます。

 


Q. 
費用はどのくらいかかりますか?

 

A. 介護保険で定められた負担金以外、食費、居住費、洗濯代等、保険外の費用が掛かります
なお、ご入院されるお部屋によっては差額のお部屋代が掛かりますので、予めご相談下さい 

 


Q. 
食事の持込みは出来ますか?

 

A. 栄養管理上、食事のお持込みは原則禁止となっております
その他、アルコール類のお持込みはお断りさせて頂いております

 


Q. 面会やお見舞いはできますか?

 

A. 面会・お見舞いの時間は 8:00 ~ 20:30 です。
面会に関しましては「面会・お見舞い」のページをご参照下さい。

 


Q. 施設の見学はできますか?

 

A. 見学を承っております。
見学は入院相談員が同行して院内のご案内を致しますので、お電話にて事前のご予約をお願い致します。

「介護療養型医療施設の見学を希望」とお伝え下さい。
見学可能なお時間は

【祝日を除く月曜日から金曜日 9:00 ~ 12:00 / 13:00 ~ 17:00】

となっております。

TEL 0422-46-2251 地域連携室 相談員宛
  

 

その他、ご質問がございましたら
お問合わせフォーム または 上記ご連絡先迄お願い致します。


診療・療養の過程に おいて得られた患者様の個人情報は堅く守られプライバシーが保護される権利を有します。